国際結婚手続き[その3]

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

市町村役場の手続き

日本の市町村役場に出す書類を集めます。僕の場合は東京都内の区役所に出しました。初めてなので緊張気味に区役所で必要書類を出したところ「はい分かりました」と言われただけで終わりました。何となくあっさり終り、今一物足りなく感じましたが、やっと一段落ついたというのが感想です。その手続きの為に揃える物は下記に記しました。

【日本国籍者が用意する書類】

  1. 婚姻届
    (役所にある普通のものです。外国籍者の印鑑や拇印はいりません。)
  2. 戸籍謄本
    (本籍地以外で届出をする場合必要)

【タイ国籍者の用意する書類】

  1. 婚姻要件具備証明書→英和訳文それぞれ1通
    代わりのものとして独身証明書1部必要+申述書→英和訳文それぞれ1通 (本人が婚姻の要件を具備している事を宣誓してい書類)
  2. タイの住民票→英和訳文それぞれ1通

◆市町村役場は提出するだけ。

区役所では上記の書類を出すだけです。その他はありません。日本人同士の結婚の時と同じで区役所の人の対応も「えっ」それだけ・・・という程あっさりとしていて何だか気が抜けました。
次は婚姻の記載がされた書類(戸籍謄本)を持ってタイ側の手続きに行きます。色々な手続きに日数が掛かります、まだまだ国際結婚の手続きは終わりではないので日程には余裕を持って行って下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする