激安で車検が出来る所を探してみました

girl-346231_640

新車3年その後2年おきにやってくる車検・・・税金だけでも高いのにそれに加え整備費用があって財布が軽くなる一方ではないでしょうか?

そこで激安で車検を受けられる所はないのか調べてみました。

車検に必要な法定費用はこの様になっています

重量税 自賠責保険 印紙代
軽自動車 6,600円 26,370円 1,400円
小型車 16,400円 27,840円  1,700円
中型車 24,600円 27,840円 1,700円
大型車 32,800円  27,840円  1,800円
特大型車 41,000円 27,840円 1,800円

車検の予備知識

最低限ユーザーは車検を通る為の条件を理解しておく必要があります、

  • ブレーキパッドの残はあるか。
  • ウィンカーが左右ちゃんと点くか。
  • ハザードが点くか。
  • ヘッドライト、上向き下向きがちゃんと点くか。
  • クラクションが鳴るか。
  • バックランプは点くか。
  • ウインドウウォッシャーが出るか。
  • ワイパーは動くか。
  • タイヤの溝はあるか。(1.6㎜以上)

悪徳な業者は車検だからと何かにつけて「部品交換」「車検が通りません」等と口車に乗ってまだ使える部品を交換していまい高額な車検代金にならない為にも最低限の知識はもっておきましょう。

車検の混んでいる時期、空いている時期

3月と9月は多くの人が車検に車を出すので混んでいます。つまり予約が取りずらいという事です。反対に8月と12月は空いている事が多いので、この頃に上手く日程が合えばスムーズに車検を済ます事が出来ますね。(車検の期日は1か月前から受ける事が出来ます)

激安で車検を終了するためには。

激安で車検でも安かろう悪かろうでは意味がありませんね。

車ディーラー(トヨタ・日産・ホンダなど)に車検を出すと安心感は、ありますが少々の不具合でも丸ごと部品を交換するので必然的に整備費用が高額になります。メーカー保証の関係で仕方がないとは思いますが。

激安車検の一番は何と言っても「ユーザー車検」です。これは「ユーザー」つまり自分で検査場に行き車検を行うものです。

知識は必要ありませんが、時間が無い方、面倒だなと思う方には業者にやって貰うしかありません。

そこでオススメするのがこちら

ホリデー車検チェーン

ホリデー車検チェーンは、現在、全国で250のお店があるのであなたの近所にも必ずあります。、

ホリデー車検はあなたが立ち会いで整備する必要の有無を説明を聞きながら選択する事が出来ます

つまりよく分からない内に整備や交換されたという事もなく納得した上での整備だから余計な費用もなく安心出来ますね。

特徴

時間が無い人でもスピーディーに車検が終了
完全予約制なので立ち会い車検は受付から30~40分で完了
予約も簡単 スマホで入力


今までの車検にご不満の皆様、ぜひホリデー車検へ!キャンペーン実施中!

北は北海道から南は沖縄までアナタ近所で車検が出来ます。

※注意点 店舗ごとに料金体系が違うので近所の店舗をホームページで見比べた方が良いですよ。
アフターフォローで部品の交換時期などをDMなどでお知らせしてくれます。日常生活の忙しさで忘れている事もあるので車に乗ろうとしたら壊れたなんて事はなくなりますね


EPARK(イーパーク)

全国で2253店舗の加盟店がある

全て国で定められた法定24ヵ月点検を標準で行う事になっています。つまり、ユーザー車検代行ではありません。

単に車検を通すだけを目的にした車検ではなく、適切なメンテナンスのアドバイスを受ける事ができる

ECOカーとして人気のあるハイブリッドカーは、高性能なため、点検・整備ができる整備会社が少ないが、ここでは対応店舗が多い

外車も専用のチェッカーが無いと車の検査が出来ないが対応店舗の加盟が多い

特徴

店舗はすべてガソリンスタンド内。全ての店舗が整備工場 (認証整備工場、指定整備工場)を保有しています。
新聞やDMなどを使わず宣伝コストを省いているのが安さの理由

全国対応『お宝車検.com』車検見積り・予約申込み

「お宝クーポン」というものがあり最安9,450円~で車検整備が受けられる

サイトでは選択した店舗の近隣の店舗の価格も表示されるので比較検討しやすい。
店舗により特典サービスも沢山ありお得な店舗を探すのも楽しい 例:オイル交換無料、洗車無料、ガソリン代割引等

まとめ

激安車検は、店舗選びが大切です、家から近いのは便利ですが、それだけで決めてしまうと後で後悔する結果になる可能性もあるので注意しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする