無線LANのケーブルによる速度の違いってあるの?

無線LANで使うケーブルによる違いは?ケーブルの規格に速度の差は出るのか


無線LANに使うモデムとルータを繋ぐLANケーブル又はパソコンを繋ぐLANケーブルは、規格があるのを知っていますか?

ケーブルにアルファベットと数字が印刷されているのは知っていたけど意味は分からないっていうか気にした事がなかったですね。

LANケーブルの規格には「CAT5」「CAT5e」「CAT6 」「CAT6a」「CAT6E」「 CAT7」とかあります

通信速度 はそれぞれ100Mbps 、1Gbps、 1Gbps、 10Gbps、 10Gbps、 10Gbpsに対応しています。

規格 利用環境・おすすめ
CAT5 すでにほとんど販売もされていませんが、おすすめではありません。
現在、HUBなど価格も下がっており、100MbpsでLANを使用するケースが少なくなっています。
CAT5のLANケーブルを使用している場合は、cat5e以上に変更することをお勧めします。
CAT5e 一般家庭や数名程度の企業・店舗の場合は、安価なCAT5eをお勧めします。
ほとんどのパソコンや通信機器は1Gbpsとなっており、さらに上位のカテゴリーLANケーブルを使用しても通信速度には大きく影響しないことがほとんどです。
CAT6 大企業やパソコン・サーバが多い企業・店舗にお勧めします。
CAT5eと通信速度は一緒となりますが、ケーブルの形状により同時使用時の通信速度に影響します。
CAT7 ノイズが多い場所で高速に通信したい方にお勧めします。
ケーブルの二重シールド(STP)や接合部の金メッキなどにより外部から干渉に強い仕組みとなっています。

出典https://note.cman.jp/network/lan_cable.cgi

こんな意見もあります

”短いケーブルの場合はLANケーブル規格よりもコネクタの品質が問題”
”ただ特別な問題がない場合はどのCat5eのLANケーブルでOK”
”カテゴリー6を使うのは1区間37~55mの制限内”
”カテゴリー6aは1区間100mまで対応”

無線LANの速度については

無線LANの速度に関しての原因は色々ありますがLANケーブルにおいては関係無いようです。

こちらでスピードテストを調べて見るはいかがですか?

http://www.musen-lan.com/speed/

http://netspeed.studio-radish.com/

調べた所によると一般家庭で使う長さのLANケーブルでは速度等の差は出ない様です。

どうしてもノイズが多く発生する場所でLANの速度が安定しない場合は、CAT7も有効となる可能性もあります。


【人気商品】ELECOM LANケーブル CAT6準拠 Gigabit スーパーフラット 5m ブラック 【PlayStation 4 対応】 LD-GF/BK5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする